リハビリ再開 指の装具
昨年の12月にニューモシスチス肺炎で入院してから
ずっとリハビリをお休みしていました。 

退院して1月も経った頃、そろそろ良いかもと
地元総合病院の整形外科を受診すると
橋本先生は肺炎の症状が出ていなければリハビリ再開はOK 
とのお話だったのですが、わたしのOT担当でリハビリ室で一番偉い横山先生が
インフルエンザやノロウィルスなどの患者さんが多い時期でもあるし
仕事に復帰して、休みの日にリハビリに来れるくらいまで体力が回復してから再開した方が良い とのお話だったんです。

3月末に仕事に復帰出来ましたし、骨粗しょう症の薬もなくなったので
4月にまた整形外科を受診し、仕事には復帰出来たものの
家に帰ると疲れて寝ている事をお話しすると
体力の回復も含め、日常生活が問題無く送れるようになってから
リハビリを再開した方が良いでしょう と橋本先生。

そして、先月のリウマチ科の診察で血圧の薬が増えたおかげか
やっと仕事から帰って来ても眠らなくなって来たので
今月からリハビリを再開する事にしたんです。 (^o^)

配置換えでPTの担当さんが代わっていましたが
今度の担当さんも安心してお願い出来るベテランさんです。
半年お休みしていたせいで足の筋肉がかなり落ちているようで
あちこちに負担のかからない軽い運動から再開する事になりました。

なんだ、随分休んだじゃないか。
 このまま来ないのかと思ったよ。 (・_・)

超ベテランOT横山先生は相変わらずのツンデレぶりでした。(笑)

以前作っていただいた左手中指の装具が
使い込んで随分と汚れてしまったので新しい物を作ってもらいましたよ。
汚れる前にどんな物かご紹介しますね。 (o^-')b

指装具1 


 これが指に着ける前の状態




装具2

 指に着けるとこうなります。
 これで指先からひとつ目の関節が横に曲がるのと
 真ん中の関節が下に凹むのを予防します。


指先の物は着けるとPCのキーボードにコツコツ当たって打ちにくいですが
今では慣れてこの指では打たなくなりました。
本当は他の指に負担がかかるから、それじゃダメなんですけどね。 (^_^;)

新しい装具も作ってもらったし
また少しずつ足に筋肉を付けられるよう
無理せずリハビリがんばります♪ 


【2014/07/26 22:22 】 | リハビリ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<おちる | ホーム | 大学病院リウマチ科 リウマトレックス再開>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ukatudou.blog95.fc2.com/tb.php/1542-3558787e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |