大学病院 リウマチ科 リウマトレックス増量
今週は大学病院リウマチ科で検査と診察がありました。 
働く皆さんには申し訳ないですが、大学病院はお盆休みが無いので
今週に予約を入れてもらい、仕事を休まずに済んで助かりました。 (^-^)

事前に採血を済ませてからの診察です。 
前回の診察ではステロイド剤を減らせるように
免疫抑制剤リウマトレックスが週8mgで再開になりました。 

採血の結果は悪くないですが、炎症値がすっきり下がりませんね~。 (^_^;)
検査結果を見ながら天海先生。

先月0.35だったCRP値は、今月は0.41
決してまだ悪い数値じゃないんですよ。
でも、リウマトレックスを追加して数値がもう少し下がる事が期待されたため
先生も少し意外そう。 (^_^;)

体の痛みを聞かれたので、痛みが出る事はあったけれど
痛み止めは数えるくらいしか飲まずに済んだ事を伝えました。
リウマトレックスの服用日にダルさを感じる物の
この薬を飲み始めた時のように 効いてる!って感じは無いように思えます。 (^_^;)

今月はステロイドは減らさずにリウマトレックスを増やしましょう。
2011年に炎症値が上がってリウマトレックスを増やす時に
ジェネリック医薬品のメトレートに変えて12mgまで増やしたところで
肝機能障害になって一時休薬した事、肝臓の数値が正常値に戻ったところで
違うジェネリック医薬品のメトトレキサートに変更して再開し
10mgまで増やした事をお話しすると
採血の結果、肝臓の数値も正常なので
 今月は8mgから10mgに増やしてみましょう。 (o^-')b


リウマトレックスは以前は週に8mgまでしか使えませんでしたが
2011年からは週に16mgまで使えるようになりました。
出来ればこのままもう少し増やしてでもリウマトレックスで抑えて
副作用的にもお財布的にも生物学的製剤を使わずに済ませたいです。

今回先生にお話ししたのが
7月末から続く微熱と職場での健康診断の結果。
微熱は肝・腎臓、白血球、その場で測ってもらった血中酸素の数値が
正常値だったので、多分夏風邪でしょうって事に。
以前いただいた総合感冒薬のPL顆粒
痰を切るメチスタ錠を3日間飲んだら平熱に下がりました。 (^-^)

健康診断の結果はコレステロール値が見事に引っかかりました。
去年の健康診断の時より随分お肉が増えたせいでしょうかね~。 (>_<)
昨年末に肺炎で2週間の入院中に5キロ痩せて
退院して家にいる間に6キロも戻りました。 

入院に筋肉で5キロ落ちて、退院してからも安静期間が長かったため
脂肪で6キロ増えた物と思われます。 (T-T)
運動の許可が下りてから少しずつ体を動かしたり
食事に気を付けたりして1キロ落とし、入院前の体重には戻しましたが
お肉の付き方が明らかに以前とは違うし
ワンサイズ上がった洋服のサイズも戻らないので
まだまだ脂肪が多いんだと思います。 (T-T)

先月から再開したリハビリでも
無理のない程度からの運動で、まだまだ軽い物なので
目に見えて結果が出るには、ちょっと時間がかかるかもしれません。

次の診察の時にコレステロールの検査もしてみましょう。
 まだ薬を飲むほどではありませんが
 食事の量を少し減らしましょうね。 (o^-')b


これからいろいろ美味しい物が出て来る秋が来るのに~。 (ノ_・。)


今回処方されたお薬は 
プレドニゾロン1mm(副腎皮質ステロイド剤) 朝 3錠 夜 3錠
メトトレキサート2mg(抗リウマチ薬)ジェネリック医薬品
 週2日 朝 2錠 夜 1錠 翌日の朝 1錠 夜1錠
フォリアミン(葉酸) リウマトレックスを飲んだ翌日の朝 1錠

レパミピド(胃薬)ジェネリック医薬品 朝 1錠
ガスターD錠(胃酸を押さえる) 朝 1錠
アムロジピンOD錠5㎎(降圧剤)ジェネリック医薬品 朝 ・夜 各1錠 

アスパラーCA錠200(カルシウム) 夜 1錠 
エディロールカプセル075μg(ビタミンD) 夜 1カプセル 

今回の診察代 2,950円
今回のお薬代 8,140円 2ヶ月分 


次の診察は10月です 


【2014/08/16 22:32 】 | 関節リウマチ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ねんにいちどのおたのしみ~♪ 2014 | ホーム | 微熱>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ukatudou.blog95.fc2.com/tb.php/1546-968a8d46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |