大学病院リウマチ科 現状維持
今週は大学病院リウマチ科で検査と診察がありました。

事前に採血を済ませてからの診察です。
今月のCRP値 0.71赤沈 38MMP-3 80.1 
そこそこの数値と思われます。 (^-^)

でも、前回がもっと良くてですね
CRP値0.54赤沈 未確定MMP-3 未確定

次回もこのくらいの数値だったらお薬減らしましょうね。 (o^-')b
って言われていたので、期待はせずにワクワクしていたのですが
う~ん、ちょっとですけど上がっちゃいましたね。
 うかつ御前さんは肺炎やってますから、無理せずにお薬はこのままで行きましょう。
 暑かったり寒かったりが落ち着けば、数値も落ち着くと思いますよ。 (^_^;)


あまり期待はしていなかったのでガッカリも少しで済みましたし
痛みが出やすい寒い時期にお薬減らすのはチャレンジですし
数値が上がってお薬が増えたのではないので よしとしましょうか。 (^-^)

今年はCRP値0.4から0.7台をうろうろしていましたが
それ以上は上がらず、それ以下にも下がらず
去年のように肝機能の数値が急上昇する事も無く
まぁ落ち着いた1年だったんじゃないでしょうか。
来年こそは新人の薬剤師さんがびっくりするほどのお薬が
少しでも減らせますように。 (‐人‐)

今回の診察で面白かった(?)のが
その日、前の患者さんで時間がかかった方がいらしたようで
わたしの予約時間には1時間前の患者さんが診察中だったんです。

大学病院では1人10分の枠で予約が取られていて
時間がかかる患者さん、かからない患者さんをその中で調節したり
緊急の患者さんを割り込ませたりするのでしょう。

で、このまま予約時間から1時間押しの診察かなぁと思っていたら
その後の患者さんが3分や5分で診察室を出て来て
わたしの番には30分押しまでになっていましたよ。 (・_・)

わたしは助かりましたが、大学病院の場合
診察の1時間前までには採血などの検査を終わらせる事になっているので
検査の待ち時間を考えると、予約の数時間前には大学病院に入っているのに
肝心の先生の診察が3分って、ちょっと悲しいなぁと思ったのでした。

あ、わたしは質問メモを元に
5分以上は天海先生のお顔を拝見して来ましたよ。 (^ー^)v


今回処方されたお薬は 
プレドニゾロン1mm(副腎皮質ステロイド剤) 朝 3錠 夜 3錠
メトトレキサート2mg(抗リウマチ薬)ジェネリック医薬品
 週2日 朝 2錠 夜 2錠 翌日の朝 2錠 
フォリアミン(葉酸)
 メトトレキサートを飲んだ翌日の朝 1錠 翌々日の朝 1錠

レパミピド(胃薬)ジェネリック医薬品 朝・昼・夜 各1錠
オメプラゾール錠(胃酸を押さえる) 朝 1錠
アムロジピンOD錠5㎎(降圧剤)ジェネリック医薬品 朝 ・夜 各1錠 

アスパラーCA錠200(カルシウム) 夜 1錠 
エディロールカプセル075μg(ビタミンD) 夜 1カプセル 


今回の診察代 3,010円
今回のお薬代 11,770円 2ヶ月分 


次の診察は来年2月です。  


【2015/12/26 22:00 】 | 関節リウマチ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ゴン | ホーム | がまんたいかい>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ukatudou.blog95.fc2.com/tb.php/1593-bd9e33ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |